お知らせ

第90回全国安全週間について(登録日:2017/06/29)

今年度の全国安全週間が、厚生労働省並びに中央労働災害防止協会の主唱により7月1日~7日まで実施されます。

〇 第90回全国安全週間スローガン
~組織で進める安全管理 みんなで都営組む安全活動
 未来へつなげよう安全文化~

〇 全国安全週間は、労働災害を防止するために産業界での自主的な活動の推進と、職場での安全に対する意識を高め、安全を維持する活動の定着を目的としています。

厚生労働省ホームページへリンク
中央労働災害防止協会へリンク
 

平成28年分確定申告について   (国税庁)(登録日:2017/02/06)

 平成28年2月16日(木)より、所得税及び復興特別所得税、贈与税並びに個人事業者の消費税及び地方消費税の確定申告が始まります。 なお、納期期限は、次のとおりです。
 〇所得税及び復興特別所得税、贈与税  平成29年3月15日(水)まで
 〇個人事業者の消費税及び地方消費税  平成29年3月31日(金)まで


  国税庁のホームページでは、確定申告書等が作成できる「確定申告書等作成コーナー」や自宅などからインターネットを利用して申告・納税ができる「e-Tax(イータックス)]を多くの皆様にご利用頂くようお勧めしていますので、是非ご利用下さい。

詳しくは、国税庁ホームページをご覧下さい。

 http://www.nta.go.jp

「スキャンツールを活用した整備の高度化等推進事業」二次公募の締め切りが迫っています。(登録日:2015/10/23)

「スキャンツールを活用した整備の高度化等推進事業」の二次公募に申し込みされる方は、
お早めの準備をお願いします。

1.事業内容

  スキャンツールを活用した整備の高度化等推進事業の実施に必要な、一定の要件を満たすスキャンツール

本体の購入を行う自動車整備事業者に対し、購入経費の一部を補助。

  ○補助率 1/3

  ○補助上限額 10万円


2.公募期間

   平成27年10月1日(木) 平成27年10月30日(金)

   期間内であっても、補助申請の合計額が予算額が達した場合は、公募は終了します。

3.補助対象事業者

    以下のいずれかを満たす自動車整備事業者
 
     ①道路運送車両法第78条に定める認証を受けた自動車分解整備事業者

     ②道路運送車両法第94条に定める認証を受けた優良自動車整備事業者

 * すでに事業場にスキャンツールを保有している場合も補助対象となります。


 ■詳細につきましては、パシフィックコンサルタンツ株式会社のホームページをご覧下さい。

     http://www.pacific-hojo.jp/

マイナンバー制度対応セミナーの開催について(登録日:2015/08/11)

「マイナンバー制度対応セミナー」の開催について

1 開催日時:平成27年9月 3日(木)午後2時~4時
2 開催場所:アキタパークホテル
          秋田市山王4-5-10(電話 018-862-1515)
3 講   師:秋田県企画振興部情報企画課 ICT改革推進班
          主幹(兼)班長  藤原  亨  氏
4 締め切り:平成27年8月27日(木) 
5 お問合せ:秋田県自動車車体整備協同組合
          事務局(電話018-862-2079 / FAX 018-862-8514) 

平成27年度秋田県自動車車体整備協同組合親睦ゴルフ大会について(登録日:2015/08/11)

1 日   時:平成27年10月8日(木) 午前9時52分(アウト・イン同時スタート)
2 場   所:南秋田カントリークラブ(秋田市金足吉田字浅田1-1)
3 プレー代:7,600円(税込み)
4 参 加 料:3,000円
5 表 彰 式:プレー終了後、コンペルームで行います。(賞品多数準備しています。)
  
  *賛助会員さんからの参加をお待ちしております。

<お問合せ>
  秋田県自動車車体整備協同組合 事務局(電話018-862-2079 / FAX 018-862-8514)

がんばる中小企業応援事業を実施しています (秋田県)(登録日:2015/04/20)

 秋田県では、自ら挑戦と改革を続け、競争力の強化を図る中小企業の取組を支援するため、昨年度から「がんばる中小企業応援事業」を実施しており、現在、平成27年度の第1回目の募集を行っております。
 
○対 象 者 :県内に事業拠点を有する中小企業者
○募集期間:平成27年5月22日(金)午後5時必着
○審   査   :申請者自らのプレゼンテーション (平成27年6月中旬頃予定)
 
 【お問い合わせ先】 秋田県産業労働部地域産業振興課 (018-860-2231)
 
   詳しい内容につきましては、こちらをご覧下さい。
    http://pref.akita.lg.jp/www/contents/1399613841433/index.html
 
 

平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」の公募について(秋田県中小企業団体中央会)(登録日:2015/04/20)


 「ものづくり・商業・サービス革新補助金」事業は、革新的なものづくり・サービスの提供等にチャレンジする中小企業・小規模事業者が取り組む、設備投資やサービス・試作品の開発を支援するもので(対象経費の3分の2を補助)します。
現在、秋田県中小企業団体中央会が秋田県地域事務局として、申請受付等の一連の業務を行っています。
   現在、公募受付中で、 詳しい内容につきましては、こちらをご覧下さい。
      http://www.chuokai-akita.or.jp/26monozukuri/index.html
 

 【お申し込み・お問い合わせ先】 秋田県中小企業団体中央会内 秋田県地域事務局 (018-874-9443)
 
 

平成26年度有償運送許可取得講習会について(登録日:2014/07/01)

平成26年度有償運送許可取得講習会の必要書類について
 
 この度は、当組合が開催する有償運送許可取得講習に参加申込みをいただき、誠にありがとうございます。
 申請委任状に、所要事項をご記入の上、講習当日、他の必要書類と一緒にご持参くださいますようお願い致します。
  なお、複数台申請する場合は、申請委任状を台数分コピーまたは下記より印刷してご利用下さい。

 申請委任状が必要な方は、ここをクリックしてください。(PDFファイル) 

◇当日持参していただく書類等
 ①前回、使用した【有償運送許可研修用テキスト】
  ※今回、初めて受講される方はテキストを購入していただきます。
 昨年、使用したテキストをお持ちでない方は、新たに購入していただくことになります。 購入される場合は7月7日までに事務局あてに、ご連絡ください。 (テキスト代 税込み1,500円)
 
 ②申請委任状(車検証の使用者と同じ住所氏名を記入・押印済みのもの)
 ※法人であっても、車検証の使用者が個人名となっている場合は、個人名での申請となりますので、ご注意下さい。
 
③対象車両の車検証(写し)
(車検証の使用者住所・氏名と任意保険の住所・氏名が同じであることを確認して下さい。)
 
④任意保険の写し (任意保険は対人賠償が1名につき無制限となっていること)
 
⑤受講料(当日現金支払いの事業所のみ)
 
※ 昼食は、事務局でご用意いたしますが、飲み物は各自でご準備・ご負担ください。

 <<お問い合わせ先>>
 秋田県自動車車体整備協同組合 事務局
  TEL018-862-2079
  FAX018-862-8514
 

BPグランプリ東北ブロック大会について(登録日:2014/06/10)

BPグランプリ2014 東北ブロック大会(2次予選)について

平成26年6月8日に【BPグランプリ2014東北ブロック大会】が仙台市 花壇自動車大学校にて開催され、塗装部門に有限会社小西ボデー工場 代表取締役 小西 真人氏 が出場されました。
塗装部門は、全国から503名ものエントリーがあり、見事1次予選を突破した方々が、各ブロック大会(2次予選)に進みました。秋田県からは唯一の2次予選出場者となりました。
結果は、見事3位に入賞されました。おめでとうございます!!大会当日の写真を添付しましたので、ご覧ください。小西社長、お疲れ様でした(^-^)
   
*写真提供:AUTO-BODY阿部 阿部 隆 様
 

組合員のページを更新しました(登録日:2014/06/01)

組合員のページを更新しました。ログインをしてご覧ください。
ログインユーザ名・パスワードをお忘れの方は事務局までご連絡ください。
※パスワードを初期状態から変更している場合、事務局では対応できません。
(ユーザ名のみのご案内となります)

秋田車協のテレビCMが流れます。(4月・5月分)(登録日:2014/03/17)

平成26年4月分と5月分のCM放送番組が決まりました。

       
4月       番  組  時  間
1日        
2日     
3日    
4日 スッキリ!! 9:30~
5日     
6日    
7日    
8日 ハンチョウ4 ~神南署安 15:55~
9日    
10日 1×8いこうよ! 24:54~
11日    
12日    
13日 たかじんのそこまで言って 13:30~
14日 ABSヨンチャンなび 11:25~
15日    
16日 ZIP! 5:50~
17日    
18日    
19日 カンブリア宮殿 9:30~
20日    
21日    
22日 ショッピングアーケード 10:25~
23日    
24日 ショッピングアーケード 10:25~
25日    
26日    
27日 ABSお天気情報 7:25~
28日 ヒルナンデス! 11:55~
29日    
30日 まさかのタメ年トークバラ 24:54~
       
5月       番  組  時  間
1日         
2日    
3日 ズームイン!!サタデー 6:00~
4日    
5日    
6日 ABSストレイトニュース 11:30~
7日    
8日 ヒルナンデス! 11:55~
9日    
10日    
11日 それいけ!アンパンマン 6:00~
12日 ZIP! 6:30~
13日    
14日 まさかのタメ年トークバラ 24:54~
15日    
16日 ショッピングアーケード 10:25~
17日    
18日    
19日    
20日 ZIP! 5:50~
21日    
22日 あのニュースで得する人 19:00~
23日    
24日    
25日 Going !  Sport 23:55~
26日 ニノさん 24:54~
27日    
28日 news every 16:53~
29日    
30日 NEWS ZERO 23:58~
31日    
       

日車協ツナギ春夏用の予約注文を受付開始しました(登録日:2014/02/13)

日車協ツナギ夏服の予約受付を開始いたします。注文書に必要事項を記入し、FAXにてお申し込み下さい。
必要な事業所は、平成26年2月25日(火)までにお申し込みくださいますようお願い申し上げます。
春夏用は予約販売のみの製造となりますので、ご注意下さい。追加購入はできません。
 
*日車協ツナギ春夏用は脇下がメッシュになっています。

     注文書はこちらからも印刷出来ます(pdf.)←クリック
 

山王丸理事長の掲載記事(登録日:2014/02/05)

山王丸理事長が月刊情報誌に掲載されました。

秋田市内の家庭に配布されている情報雑誌 「月刊 エークラス」の2月1日号に掲載されました。

PDF  ← クリックして下さい。

 

エチルベンゼン作業記録簿について(登録日:2014/01/30)

「エチルベンゼン」が特定化学物質に指定され規則が改正されました。
車の塗装業務に関わる従業員の作業記録等の記入・保存が必要となっております。
作業記録簿の用紙を添付(PDF)しますので印刷してご使用下さい。

1.対応チェックシート(PDF)

2.エチルベンゼン塗装作業記録簿(PDF)

3.エチルベンゼン標示(掲示用)(PDF)

テレビCM放送が流れます。(登録日:2014/01/25)

1月27日(月)からABS秋田放送(テレビ)より、秋田車協のコマーシャルが流れます。今回、3月までの放送番組が決まりましたのでお知らせします。4月・5月は決まり次第お知らせします。

       
1月       番  組  時  間
27日 人生が変わる1分間の  21:00~
28日 ZIP!   6:30~
29日 ヒルナンデス!  11:55~
30日 ぐるぐるナインティナイン  19:56~
31日 情報ライブ ミヤネ屋  13:55~
 
       
2月       番  組  時  間
1日 新チューボーですよ!  24:50~
2日 出没!アド街ック天国  16:30~
3日 ABS耳より市場  10:55~
4日 京の菓子ごよみ  11:00~
5日 なるようになるさ。  15:55~
6日 ショッピングアーケード  10:25~
7日 ZIP!   5:50~
8日 メレンゲの気持ち  15:30~
9日 Going ! Spoort  23:55~
10日 ショッピングアーケード  10:25~
11日 news every.  18:15~
12日 スッキリ!!   8:00~
13日 情報ライブ ミヤネ屋  13:55~
14日 ミュージックドラゴン  25:08~
15日 カンブリア宮殿   9:30~
16日 五郎が斬る!   7:00~
17日 ZIP!   5:50~
18日 なるようになるさ。  15:55~
19日 Jewelry Days  21:54~
20日 しまじろうのわお!  15:50~
21日 笑神様は突然に  19:00~
22日 PEOPLE MAGNE  11:15~
23日 NNNドキュメント’14  24:50~
24日 ヒルナンデス!  11:55~
25日 スッキリ!!   9:30~
26日    11:25~
27日 1×8いこうよ!  24:54~
28日 エビス堂(ゴールド)  15:50~
 
       
3月       番  組  時  間
1日 ABSお天気情報 11:35~
2日 たかじんのそこまで言って 13:30~
3日 ヒルナンデス! 11:55~
4日 ZIP!  5:50~
5日 1番ソングSHOW 19:00~
6日 news every. 16:53~
7日 スッキリ!!  8:00~
8日 銀玉王 25:20~
9日 皇室日記  6:30~
10日 沖縄へ行くべー 11:25~
11日 情報ライブ ミヤネ屋 13:55~
12日 フットンダ 24:54~
13日 さきがけ・ABSニュース 20:54~
14日 エビス堂(ゴールド) 15:50~
15日 ズームイン!!サタデー  6:00~
16日 NNNドキュメント’14 24:50~
17日 有吉ゼミ 19:00~
18日 NEWS ZERO 23:00~
19日 ZIP!  6:30~
20日 ショッピングアーケード 10:25~
21日 NEWS ZERO 23:58~
22日 ABSヨンチャンなび 11:55~
23日 シューイチ  7:30~
24日 なるようになるさ。 15:55~
25日 京の菓子ごよみ 11:00~
26日 news every. 18:15~
27日 ヒルナンデス! 11:55~
28日 ZIP!  5:50~
29日 嵐にしやがれ 22:00~
30日 五郎が斬る!  7:00~
31日 スッキリ!!  9:30~
 






賛助会員交流会が開催されます。(登録日:2014/01/10)

平成26年 賛助会員交流会を開催します。



 
組 合 員 各 位
 
                    秋田県自動車車体整備協同組合
                             理事長 山王丸 洋 一
 
 
秋車協組賛助会員との交流会開催について(案内)
 
 
 謹 啓  寒さ厳しい折 貴社益々ご隆盛の事とお喜び申し上げます。
  平素は当組合運営に際しましては、日頃より格別のご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
  さて、例年実施しております、賛助会員との交流会の開催を下記の日時にて新春交流懇
 談会を開催する事となりました。
  組合員の皆様方にはご多用のところ誠に恐縮ですが、万障お繰り合わせの上ご出席賜り
 ますようご案内申し上げます。
  なお、今回は東北運輸局秋田運輸支局の担当官より最近の整備事業につい て等の講話
 をお願いしております。また、賛助会員(希望者)の商品等展示 ブースを設置いたします。
                                                      謹 白
 
               記
 
 1.開催日時  平成26年2月6日(木) 
            展示開始  午後3時30分
            講  話   午後4時00分
            新年懇親会 午後5時30分
 
 2.開催場所  秋田キャッスルホテル
          秋田市中通1丁目3-5 ☎018-834-1141
          
 3.交流会
    講  話  東北運輸局秋田運輸支局 佐藤義人首席陸運技術専門官
       ア)「自動車情勢における事業基盤について」
       イ)その他
 
 

湯沢支部において講習会を開催しました。(登録日:2013/09/26)

9月26日(木) 湯沢支部で組合員工場から20名が参加して「デント」修理と「ペーパー及びコンパウンド」の取り扱いの講習会を開催しました。



写真 1



写真 2



写真 3 
何事も実習です。


写真 4
ペーパーのデモンストレーションです。
ミガキのカスは集じんの袋に入れてます。

今回の講習会は、(株)山形部品様の協力によりおこないました。
皆さん、ご苦労様でした。
















平成25年 秋の全国交通安全運動が始まります。(登録日:2013/09/18)

平成25年 秋の全国交通安全運動が実施されます。


期間は、9月21日(土)から9月30日(月)まで。

運動の基本は「子どもと高齢者の交通事故防止」となっています。

重点項目

1. 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
   (特に、反射材用品等の着用の推進及び自転車前照灯の点灯の徹底)

2. すべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

3. 飲酒運転の根絶

なお、9月30日(月)は「交通事故死ゼロを目指す日」となっています。

超高張力鈑金整備とスキャンツールの講習会を開催(登録日:2013/09/08)

最新のハイテン材等を使用した車両の鈑金修理の講習会とスキャンツールの講習会を開催しております。残すは、9月10日(火)の潟上会場と11日(水)の本荘会場で終わります。
終了しております会場の写真を遅くなりましたが掲載します。

大館会場 鈑金座学講習1 (講師・本田技研工業様)



大館会場 鈑金座学講習2


大館会場 実習講習1 (講師・本田技研工業、MSジャパン様)


大館会場 スキャンツール講習(講師・山形部品様)


南秋会場 スキャンツール講習 (講師・バンザイ様)


大曲会場 スキャンツール講習(講師・バンザイ様)


横手会場 鈑金座学講習 1 (講師・本田技研工業様)

横手会場 鈑金座学講習 2


横手会場 鈑金座学講習 3


横手会場 鈑金実習講習 1 (講師・本田技研工業様、MSジャパン様)


横手会場 鈑金実習講習 2
 
 

自動車点検整備推進運動が実施されます。(登録日:2013/08/20)

自動車点検整備推進運動の強化月間が始まります。


 自動車は、国民の生活や経済の発展に必要不可欠なものであり、その役割はますます重要なものとなっております。
 本来、自動車ユーザーには、自動車の不具合による事故の防止や環境保全を図ることを目的として、自動車の点検・整備の実施が義務付けられていますが、十分に実施されているとは言いがたい状況にあり、自動車ユーザーの保守管理意識を高め、適切な点検・整備が実施されるよう求められております。
 このため、9月1日から10月31日までの2か月間を「自動車の点検整備」の強化月間として取り組みます。組合員の皆様も、ユーザーに対して点検整備の必要性を訴えて、点検を受けるよう取り組みをお願いします。

「不正改造車を排除する運動」について(登録日:2013/05/21)

「不正改造車を排除する運動」の強化月間が始まります。


「不正改造車を排除する運動」については、通年で実施されておりますが、6月は強化月間となっております。国土交通省から積極的な取り組みの依頼がでておりますので組合員の皆様のご協力をお願いします。(依頼文書は別途送付)

「不正改造車を排除する運動」

○ 不正改造車を排除する運動の強化月間
  平成25年6月1日(土)~6月30日(日)

○ 実施事項
 1.重点排除項目
  (1) 視認性、被視認性の低下を招く窓ガラスへの着色フィルム等の貼付
  (2) 全面ガラスへの装飾板の装着
  (3) 灯火の色が不適切な灯火器及び回転灯等の取付け
  (4) タイヤ及びホイール(回転部分)の車体外へのはみ出し
  (5) 騒音の増大を招くマフラーの切断・取り外し及び基準不適合マフラーの装着
  (6) 土砂等を運搬するダンプ車の荷台さし枠の取付け及びリアバンパ(突入防止
     装置)の切断・取り外し
  (7) 基準外のウイング(エア・スポイラ)の取付け
  (8) 不正な二次架装
  (9) 大型貨物自動車の速度抑制装置の取り外し、解除又は不正な改造、変更等
  (10)デイーゼル黒煙を悪化させる燃料噴射ポンプの封印の取り外し
  (11)不正軽油燃料の使用 


○ 組合員(事業者)が行う事項
 1.認証・指定整備事業者
  (1)適正な整備・改造の推進
    ① 日整連が作成する「不正改造防止マニュアル」及び「不正改造車排除マニュ
      アル」等を活用するとともに、担当責任者等を定めて、改造の受注、点検・整
      備の実施及び納車時の確認等の適正化に努める。
    ② 不正改造となるような整備の依頼があった場合等には、自動車使用者に対し、
       「不正改造となり、犯罪であること」を理解してもらうよう努めるとともに、その
      ような依頼を受けないよう従業員を指導する。
    ③ 車検取得後に不正に二次架装をされた車両が入庫した場合には、復元、記
      載変更の手続きについて車両を購入した販売店又は車両を架装した架装メー
      カーに相談すべきことを使用者に対して周知する。

  (2)従業員に対する指導等
      日整連が作成する「不正改造防止マニュアル」及び「不正改造車排除マニュア
     ル」等を活用しつつ、不正改造の防止に係る整備主任者、自動車検査員等に対
     する指導を実施する。また、本運動の目的、実施事項、不正改造110番等につ
     いて併せて周知する。

  (3)自主点検の実施
      事業場ごとに運動実施責任者を選任し、従業員等の車両を含む事業場内の
     車両の状況(不正改造の有無)、不正改造防止についての事業場内の管理体制
     及び不正改造車への対応・措置等について、点検票による定期的な自主点検の
     実施に努める。
      なお、運動実施責任者は、事業場の代表者又は事業場管理責任者等従業員を
     監督する地位を有する者の中から選任すること。

  (4)不正改造車に関する情報等の提供
      不正改造車に関する情報等を入手した場合には、地方運輸局及び運輸支局等
     に情報を提供するよう努める。

 2.車体整備事業者
   (1)適正な整備・改造の推進
           点等責任者等を定めて、改造の受注、点検・整備の実施及び納車時の確認等の
     適正化に努める。

  (2)従業員に対する指導等
    ① 従業員に対して、本運動の目的、実施事項、不正改造110番等について周知
     する。
    ② 不正改造となるような整備の依頼があった場合等には、自動車使用者に対し、
     「不正改造となり、犯罪であること」を理解してもらうよう努めるとともに、そのような
    依頼を受けないよう従業員を指導する。

  (3)自主点検の実施
      事業場ごとに運動実施責任者を選任し、従業員等の車両を含む事業場内の車
     両の状況(不正改造の有無)、不正改造防止についての事業場内の管理体制及
     び不正改造車への対応・措置等について、点検票による定期的な自主点検の実施
     に努める。
      なお、運動実施責任者は、事業場の代表者又は事業場管理責任者等従業員を監
     督する地位を有する者の中から選任すること。

  (4)不正改造車に関する情報等の提供
      不正改造車に関する情報等を入手した場合には、地方運輸局及び運輸支局等に
     情報を提供するよう努める。

        以上 関係項目を掲載 



絆 東日本大震災 被災地の今(登録日:2013/04/13)


あれから 2年 被災地にいってきました。

宮城県 気仙沼市 ~ 岩手県 山田町 まで車で走ってきました。
復旧は進んでいるような感じですが復興はこれからと思って来ました。






2013年3月 気仙沼市内 国道45号 花の駅から 





2013年3月 (次の写真の現在)



2011年4月 当時の写真



 このような看板が目につきます。


JR大船渡線 陸前階上駅  大船渡線は3月2日から
BRTで運行を開始していました。



気仙沼市内


・気仙沼市内 ホテル観洋入口(案内看板) 2013年3月

2011年4月の気仙沼市内 ホテル観洋入口付近
2013年3月 気仙沼市内 船の所有者は解体するそうです。
2011年4月の気仙沼市内



2013年3月 陸前高田市内 高田松原付近 
「一本松」の保存工事を行っていました。



陸前高田市内 松原付近
 工事の車両が多くみれます。



2013年3月 大船渡市
三陸鉄道 南リアス線 4月3日開通に向けて試験運行をしていました。

唐丹付近


2013年3月 釜石市内



2011年12月の釜石市内
2013年3月 岩手県山田町


2011年12月の山田町


2013年3月 宮古市 JR山田線(盛岡~宮古~釜石)
宮古~釜石間は不通となっています。
2年あまり電車が走っていないため線路内には雑草がしげっています。

絆 がんばろう 東北

平成25年 春の全国交通安全運動について(登録日:2013/03/18)

平成25年 春の全国交通安全運動が始まります。

運 動 期 間  平成25年4月6日(土)~15日(月)

交通事故死ゼロを目指す日 4月10日(水)


1.運動の基本 「子供と高齢者の交通事故防止」
  ・新入学児童等に交通ルールや交通マナーを習得させる。
  ・高齢者の交通事故死を減少させる。

2.全国重点項目
ア)自転車の安全利用の推進(特に、自転車安全利用五則の周知徹底)
イ)全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
ウ)飲酒運転の根絶

*「自転車利用五則」
  ①自転車は、車道が原則、歩道は例外
  ②車道は左側を通行
  ③歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  ④安全ルールを守る
   ・飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
   ・夜間はライトを点灯
   ・交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
  ⑤子供はヘルメットを着用

*「交通事故死ゼロを目指す日」
  国民一人一人が交通ルールを守り、交通マナーを実践するなど交通事故に
  注意して行動し、交通事故の発生を抑止することを目的とする。

平成25年度 金属塗装等技能検定実施のお知らせ(登録日:2013/03/15)

平成25年度前期 技能検定受検が示されました。


・車体整備事業に関係する『金属塗装 1級・2級』の受験申請の受付が、4月8日(月)~19日(金)
 で行われます。(金属塗装は、後期検定はありません。)
・学科試験は、8月25日(日)となっております。実技試験は、この前後に実施されます。
・受験を希望する方は、車体組合事務局までお問い合わせください。
 


※ 平成25年度 認定職業訓練(短期課程)のご案内

秋田県職業能力開発協会より、案内がありましたので車体整備事業に関係する
講習をお知らせします。

1.技能講習

 ア) ガス溶接技能講習

    (対象者) ガス溶接作業に従事しようとする方及び従事している方
          実施予定 5月中旬、9月中旬、11月上旬、H26年2月中旬。
                (いずれも2日間)
 

 イ) 有機溶剤作業主任者技能講習

    (対象者) 有機溶剤を製造又は取り扱いの業務に従事しようとする方及び
           従事している方
          実施予定 5月下旬(2日間)

2.特別教育講習

 ア) アーク溶接特別教育


     (対象者) アーク溶接作業に従事しようとする方及び従事している方
           実施予定 6月下旬、9月下旬、11月下旬、H26年2月下旬。
                 (いずれも3日間)

平成25年度 自動車整備士技能検定・技能登録試験の日程について(登録日:2013/02/20)

1.平成25年度 自動車整備士技能検定試験日程について

・試験の種類  二級自動車シャシ
・受付 期間  平成25年5月1日(水)~5月10日(金)
(学科・実技)
・試験日(学科)  平成25年7月24日(水)
・試験日(実技)  平成25年9月 8日(日) 「学科試験合格者対象」
・実施地     各地方運輸局及び沖縄総合事務局が指定する都道府県 



2.平成25年度 自動車整備技能登録試験日程について  

ア)第1回自動車整備技能登録試験 

・試験の種類 「学科」 ・二級ガソリン自動車・二級ジーゼル自動車
                                    ・二級2輪自動車 ・三級自動車シャシ
                             
・三級自動車ガソリン・エンジン  
               ・三級自動車ジーゼル・エンジン
                                    ・自動車車体
          「実技」  ・二級ジーゼル自動車  
                                    ・三級自動車ガソリン・エンジン
・受付・期間  平成25年8月5日(月)~8月9日(金)
(学科・実技)
 


実技試験受験手数料の納付期間 *上記期間に申請し、学科合格後に実技を受験する者
平成25年10月28日(月)~11月1日(金)


・試験日(学科)  平成25年10月 6日(日)
・試験日(実技)  平成26年 1月19日(日) 学科試験合格者対象 
 



イ) 第2回自動車整備技能登録試験 

・試験の種類 「学科」 ・一級小型自動車(筆記・口述)
                                    ・二級ガソリン自動車  
               ・二級ジーゼル自動車
                                    ・二級自動車シャシ
                             
三級自動車シャシ  
               ・三級自動車ガソリン・エンジン
                                    ・三級自動車ジーゼル・エンジン  
               ・三級2輪自動車・自動車電機装置
                                    ・自動車車体
         「実技」  ・一級小型自動車
・受付・期間  平成26年 1月20日(月)~ 1月24日(金)
(学科・実技)


実技試験受験手数料の納付期間 *上記期間に申請し、学科(口述)合格後に実技を受験する者
平成26年 6月 2日(月)~ 6日(金)


・試験日(学科・筆記)  平成26年 3月23日(日)
・試験日(一級口述)   平成26年 5月11日(日) 筆記試験合格者対象
・試験日(一級実技)   平成26年 8月24日(日) 学科試験合格者対象


※詳しくは、車体組合または秋田県自動車整備振興会にお問い合わせください。

 


 

平成25年度 自動車整備技術講習について(登録日:2013/02/20)

平成25年度の自動車整備技術講習の日程が決まりました。

1) 前 期 (4月~9月)

◆受付期間 平成25年3月14日(木) ~ 25日(月)
  種   目 秋田 大館 横手   実  施  期  間 日数
三級基礎 50 40 40 25年4月9日~25年5月31日 7日
三級ガソリン 50 40 40 25年6月4日~25年9月13日 14日
二級ガソリン 40 25年4月11日~25年9月12日 21日
自動車車体 40 25年4月8日~25年9月2日 20日
一級小型
(二級1種目取得者)
40 25年4月10日~26年3月5日 41日
一級小型
(二級2種目取得者)
40 25年7月17日~26年3月5日 28日

2) 後 期 (10月~3月)

◆受付期間 平成25年9月13日(金) ~ 24日(火)
 種  目 秋田 大館 横手   実  施  期  間 日数
三級基礎 50 40 40 25年10月8日~25年11月22日 7日
三級シャシ 50 40 40 25年11月26日~26年3月7日 14日
二級ジーゼル   25年10月10日~26年3月6日 21日
二級シャシ
(二ち併設)
40 25年12月12日~26年3月6日
(人数はジーゼル受講者含め)
16日

※ 受講資格、受講料等は車体組合事務局までお問い合わせください。





ラジオ生放送に出ました。(登録日:2013/02/16)


(ABS秋田放送 ごくじょうラジオ)

仙花理事長がラジオの生放送に出ました。


組合員の皆様方にもお知らせをしましたが、
2月14日(木)ABS秋田放送と2月15日(金)エフエム秋田に出演し
「赤い看板のリスマーク」の組合員工場のお知らせと、自動車車体整備
事業認証制度創設の取り組みについて、リスナーの方々にお知らせを
行いました。

EV・PHV車の充電について(登録日:2012/12/14)

EV・PHV車の整備・修理も対応できます。

EV・PHV車の整備(車検・点検等)、修理(鈑金・故障等)にも対応できるように、車体組合員工場では充電設備を準備いたしました。

整備・修理は「赤いリスのマークの看板」のある当組合員工場をご利用下さい。
現在、県内全組合員工場で準備中で、エリア拡大を図っていきす。




(EV 200V  CHARGING POINT は東京電力(株)の商標登録されております。)





「赤いリスマーク」のラジオCM放送が始まりました。(登録日:2012/10/08)

秋田車協組のラジオコマーシャル放送が10月からH25年3月までの期間、ABS秋田放送とFM秋田から流れます。


放送時間帯は次のようになっております。ぜひ、聞いて下さい。

1) ABS秋田放送は、月・水・金曜日の朝の放送時間帯です。
   ア)8:00~8:15 日本全国8時です。
   イ)8:16~8:25 交通情報
   ウ)8:25~8:30 おはようレーダー
   エ)8:30~8:40 武田鉄矢・朝の三枚おろし
     △ 日にちによって番組が変わります。

2) FM秋田は、火・木・土の夕方の放送時間帯です。
    ①17:00~17:35 イブニング・ストリーム
    ②16:00~17:00 KIRIN  BEER  "Good  Loc" Live (土曜日)




平成24年度の整備主任者研修について(登録日:2012/10/06)

平成24年度整備主任者の法令研修が始まります。


自動車分解整備認証工場で整備主任者として選任されている方を対象とした研修が次の日程で開催されます。該当される方は、日程・仕事を調整の上早めに受講されますようお願いします。
今年は、整備振興会さんのご配慮で、秋田車体組合員工場の整備主任者も各会場で受講することができる事になりました。
番号  月 日 曜日  研修時間 地区   会  場
10月29日 09:30~12:00 秋田 自動車整備振興会
10月30日 13:30~16:00 能代 能代山本交通センター
10月31日 09:30~12:00 大館 市北地区コミュニティセンター
11月 5日 09:30~12:00  秋田 秋田県職業訓練センター
11月 5日 13:30~16:00  秋田 秋田県職業訓練センター 
11月 6日 13:30~16:00  大仙 秋田県立農業科学館
11月 7日 09:30~12:00  湯沢 湯沢文化会館
11月 8日 13:30~16:00  大館 市北地区コミュニティセンター 
11月14日 13:30~16:00  大仙 秋田県立農業科学館 
10 11月19日 13:30~16:00  本荘 市職業訓練センター
11 11月20日 09:30~12:00 横手 県南交通センター
12 11月26日 13:30~16:00  大館 市北地区コミュニティセンター 
13 12月 3日 13:30~16:00  横手 県南交通センター 
14 12月 5日 09:30~12:00  秋田 秋田県職業訓練センター 
15 12月 5日  13:30~16:00  秋田  秋田県職業訓練センター 
16 12月 6日 09:30~12:00  秋田  秋田県職業訓練センター
17 12月 6日 13:30~16:00  秋田  秋田県職業訓練センター 

※ 受付は、開始30分前から行います。


平成24年 秋の全国交通安全運動が始まります。(登録日:2012/09/13)

平成24年秋の全国交通安全運動について

期 間 平成24年9月21日(金)~9月30日(日)

また、期間中 9月30日(日)は「交通事故死ゼロを目指す日」となりました。

・子どもと高齢者の交通事故防止
・夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止(特に、反射材用品等の着用の
 推進及び 自転車前照灯の点灯の徹底)
・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
・飲酒運転の根絶などに積極的に取り組みます。
 

「自動車点検整備推進運動」について。(登録日:2012/08/28)

自動車点検整備推進運動の強化月間が始まります。


 9月1日から10月31日までの2ヶ月間にわたり、同運動の強化月間として
実施されます。本来、自動車ユーザーには、自動車の不具合による事故の
防止や環境保全を図ることを目的として、自動車の点検・整備の実施が義務
付けられていますが、十分に実施されているとは言い難い状況にあり、自動
車ユーザーの保守管理意識を高め、適切な点検・整備が実施されるよう取り
組むことが必要となっております。
 このことから、国土交通省より「自動車点検整備推進運動の実施について」
と日本自動車車体整備協同組合連合会会長、秋田県自動車車体整備協同
組合理事長あてに取組への協力依頼が来ております。
 組合員の皆様方のご協力をお願いします。


平成24年度 有償運送許可取得講習会開催について(登録日:2012/06/01)

「車積載車による事故車及び故障車の排除業務」に係る有償運送許可取得の講習会を次のとおり開催いたします。希望される方は組合事務局へお申し込み下さい。

1. 開催日時  平成24年 7月 6日(金)  
                            9:30~受付  10:00~講習


2. 講習会場  秋田県青少年交流センター 「ユースパル」
           秋田市寺内神屋敷3-1  
                                 電話 018-880-2303

3. 受講費用  組合員 ¥5,000円  非組合員 ¥8,000円
             (1台分の申請費用、昼食代、含む)

4. 講習会の内容

ア) 排除業務の主旨(許可に付した条件等)
イ) 排除業務作業及び積載車の安全運転基礎知識
ウ) ハイブリッド車等特別な注意が必要な車両の取扱について
エ) 関係法令等基礎的な知識に関すること
オ) 研修終了テスト

5. 申込期日  平成24年6月29日(金)まで
    電話 018-862-2079  
         FAX 018-862-8514


   

東北運輸局秋田運輸支局からのお知らせ(登録日:2012/05/16)

秋田運輸支局より「不正改造車を排除する運動」への取り組み依頼がありました。


  平成24年6月1日(金)から6月30日(土)までの1ヶ月間を「不正改造車排除強化月間」とし、
 重点をおいて実施する旨のお知らせがあり、秋田車協組へ取り組み依頼がありました。
 
  秋田県車協が加入している「秋田県自動車保守管理推進協議会」での実施事項は次のとおり
 です。

1. 傘下会員・事業者等に対する指導

  (1) 本運動の趣旨、重点目標及び実施事項等について、会報、ホームページ等に掲載する
     等会員・事業者への周知を図る。
  (2) 本運動の推進のための会議等を開催し、会員・事業者等に対し本運動への積極的な参
     かを呼びかける。
  (3) 会員・事業者等が行う本運動の実施事項について指導する。
  (4) 不正改造車等に関する情報・相談の受付体制を充実するとともに、会員・事業者等に
     情報・相談を提供するよう呼びかける。また、秋田運輸支局整備部門への提供も積極的
     に行う。

2. 一般への広報等
  (1) ポスターの掲示を行うとともに、自動車ユーザー等に対するチラシを配布し、不正改造
     防止についての周知を図る。

3. 本運動の趣旨、実施事項等を踏まえ、運輸支局等から依頼があった場合、街頭検査等の
  実施に協力する。

4. 「各事業者の実施事項」が適切に実施されるよう配慮し、会員・事業者等に対し指導する。

以上を受けまして、秋田県自動車車体整備協同組合組合員は次の事項を実施することになります。

1) 適正な整備・改造の推進。
   担当責任者等を定めて、改造の受注、点検・整備の実施及び納車時の確認等の適正化に
  努める。

2) 従業員に対する指導等
  ア) 従業員に対して、本運動の目的、実施事項、不正改造110番等について周知する。
  イ) 不正改造となるような整備の依頼があった場合等には、自動車使用者に対し、「不正
     改造となり、犯罪であること」を理解してもらうよう努めるとともに、そのような依頼を受け
     ないよう従業員を指導する。

3) 自主点検の実施
   事業所ごとに運動実施責任者を選任し、従業員等の車両を含む事業場内の車両の状況
  (不正改造の有無)、不正改造防止についての事業場内の管理体制及び不正改造車への
  対応と措置等について、点検票による定期的な自主点検の実施に努める。
   なお、運動実施責任者は、事業者又は事業所の責任者等従業員を監督する地位を有す
  る者の中から選任すること。

4) 不正改造車に関する情報等の提供
  不正改造車に関する情報等を入手した場合には、地方運輸局及び運輸支局等に情報を
 提供するよう努める。

   よろしくご協力をお願いします。







平成24年 春の全国交通安全運動について(登録日:2012/03/26)

平成24年 春の全国交通安全運動が実施されます。

○ 運動期間  平成24年4月6日(金)~4月15日(日) 

○運動の基本 「 子どもと高齢者の交通事故防止」 
○ 重点項目 
1) 自転車の安全利用の推進(特に、自転車安全利用五則の周知徹底) 
2) 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底 
3) 飲酒運転の根絶

4月10日(火)は、「交通事故死ゼロを目指す日」です。


皆さん協力をお願いします。

平成24年度 自動車整備技術講習実施計画について(登録日:2012/02/18)

平成24年度の自動車整備技術講習(前期・後期)の実施計画が決定しましたのでお知らせします。多数の方の受講をお願いします。




  (1) 前 期 ( 4月 ~ 9月 )

 

 

 

       ○ 受付期間 : 平成24年3月14日(水) ~ 23日(金)

 

 

 

 

 

 

 

 

種   目

教場・定員(名)

実  施  期  間

日 数

秋田

大館

横手

 三級基礎

50

40

40

130

 平成24年4月10日~24年6月 1日

 7日

 三級ガソリン

50

40

40

130

 平成24年6月 5日~24年9月14日

14日

 二級ガソリン

40

 

 

40

 平成24年4月12日~24年9月13日

21日

 一級小型

40

 

 

40

 平成24年4月11日~25年2月27日

41日

 (2級1種目取得者)

 一級小型

 平成24年7月18日~25年2月27日

28日

 (2級2種目取得者)

   合    計

180

80

80

340

   
             

 



  

  (2) 後 期 ( 10月 ~ 3月 )

   
       ○ 受付期間 : 平成24年9月12日(水) ~ 21日(金)  
             
種   目 教場・定員(名) 実  施  期  間 日 数
秋田 大館 横手
 三級基礎 50 40 40 130  平成24年10月9日~24年11月22日  7日
 三級シャシ 50 40 40 130  平成24年11月27日~25年3月 8日 14日
 二級ジーゼル 40     40  平成24年10月11日~25年3月 7日 21日
 二級シャシ  平成24年12月13日~25年3月 7日 16日
 (二ち併設)
 自動車電気装置 40     40  平成24年10月 9日~25年3月 4日 20日
   合    計 180 80 80 340