組合概要

名称 秋田県自動車車体整備協同組合
所在地 〒010-0962
秋田市八橋大畑二丁目12-55
秋田県自動車会議所3F
TEL 018-862-2079 FAX 018-862-8514
代表者 理事長 山王丸 洋一
経歴 昭和44年8月 秋田県自動車車体整備協会設立
昭和55年8月 秋田県自動車車体整備協同組合設立
設立目的 組合員の相互扶助の精神に基づき、協調と団結をモットーに業界の発展を目的に設立
組合員数 115社(平成29年3月現在)
地区 県内一円 9支部並びに青年部会(大館・能代・南秋・中央・本荘・大曲・角館・横手・湯沢)

ご挨拶

理事長山王丸洋一
理事長
山王丸 洋一

秋田県自動車車体整備協同組合は、秋田県内の自動車車体整備事業者で構成されている団体で、9支部を有しており連携して事業を行っております。

私どもは、車体整備業の公益性と社会的責任の重大性を認識し、環境の保護、資源循環型社会の実現に寄与すべく、道路運送車両法、リサイクル法等の法令遵守や、進化し続ける車社会における車体整備のプロとして、顧客及び社会の信頼に応えるために、「赤いリスのマークの看板」を掲げ、お客様に選んで頂く工場、満足を与える工場をめざし「ASOMs」(アソム)という当組合独自の目標を掲げて事業活動をおこなっており、車がぶつかった、ぶつけられたの事故等の場合、それらにより壊れた場合に安心して修理を任せて頂く工場に取り組んでおります。

組合ホームページには、県内9地区の組合員工場への連絡が携帯電話で出来るQRコードも作成しております。

組合員工場では、鈑金(板金)塗装修理のエキスパートとして、“あなたの車に安心乗せて”をモットーにお客様から選ばれる工場をめざしてがんばっておりますので、お気軽に当組合員工場にご相談いただきたいと思います。

秋田県自動車車体整備協同組合
理事長 山王丸 洋一